9月2日(土)8日(金)9(土)15日(金)開催しました

先ずは、プロフィールに記載して頂き。お互いのプロフィールを交換して、プロフィールを参考に1対1で自己紹介をして頂きます。「相手に自分の思っていることを伝えられない、伝えても誤解されてしまうなど、多くの方が抱えるコミュニケーションの悩み」「人は誰でも自分の意思や要求を表明する権利がある」という立場に基づき、適切な自己表現を行う」、“伝える”と“受け止める(聴く)”のバランスをとることで、自分も他人も尊重するコミュニケーションであり、人間関係のスキルです。スキルを用いることで、やりとりの中で自分の気持ちや考え、欲求などを後回しにせず、それでいて伝えたい目の前の相手のことも十分に尊重した自己表現をすることができます」
自己紹介の次は参加者さま、全員でお食事をしながら、フリートーク。先ずは今日の出会いに乾杯🍻

17-09-26-15-08-23-426_deco 17-09-26-15-08-50-484_deco 17-09-26-15-09-19-493_deco
食事の次は1対1でゆっくりと『移動時間含めて10分』会話をして頂きます。この時間内に気になる人と、連絡交換して頂きます。
自分の気持ちを率直に伝える
「“相手”を変える、“相手”を思い通りに動かすというものではなく、いかに“自分”を伝えていくかということがポイントです。
そのために“自分が相手に伝えたいことはなんだろう?”“自分が相手に何をしてほしいのだろう?”など、自分の気持ちを確かめて、そのことを正直に、率直に言語化してみましょう。
自分が伝えたことを相手がどう受け取るかは、相手にしか分からないことです。ですから“どう受け取られるか?”を気にするよりも、“正直に伝える”ことに目を向けるほうが現実的なのです。
その際に、言いっぱなしにするのではなく相手の反応もしっかりと受け入れることで、お互いが深く分かり合うコミュニケーションにつながります」
日頃から、コミュニケーションがちょっと不得意、言いたいことを相手に伝えるのが苦手、と感じている人は、ぜひ会話のスキルを活用してみてくださいね!
最後に
恋人は欲しいけど、ここ数年彼氏、彼女がいない…。
こんな風に、カップルのドキドキに飢えているはず。でも恋人ができない原因を考えたことありますか?
「ストライクゾーンがかなり狭い。言い寄ってくる相手はそこそこいるのに、恋愛対象になる異性が少なすぎて恋愛に進まないタイプの人は、よほどモテる子じゃない限り恋人はできないでしょ」
理想が高くて妥協できないと、お目にかかる相手は数少ないかもしれませんね…。となれば、自然に恋人ができる確率もぐっと下がってしまいます。恋人がなかなかできない子は少しだけ視野を広げて、妥協してみるのも手かも。
近寄りがたいオーラが出ていると、口説くどころか声すらかけにくい。少し声を書けられるぐらいの隙がないとね
参加者の皆さま今日の出会いを大切にね
紅葉が少しずつ色づきました 気になる人お誘いして出掛けてみて下さい。そして誘われたら、素直な気持ちでお会いしてください
皆さま、お疲れ様でした

17-09-26-15-07-59-752_deco