1月27日(土)35歳~40歳開催致しました

1月27日(土)開催致しました
⚠お願い!!申し込みして『当日、どうしても、ご参加出来ない場合は必ずご連絡下さい』開始時刻も遅れ、他の参加者さまにとても迷惑です!
宜しくお願い致します。
1対1の自己紹介をして頂き、お食事をしながら、参加者全員で今日の出会いに乾杯🍻

18-02-01-10-45-02-281_deco
後半の1対1でのフリートーク。フリートーク中に連絡先交換を積極的にしており、是非この先に繋げて欲しいです!
参加者さまにご意見を伺うと…
「自由を失いたくない」と言う方が増えてる気がします。
「趣味に打ち込んでいるから出会いがない、出会いがないから、異性とうまくつきあえない」という悪循環に陥っている人が多いです。
「適切な相手に巡り会わない」女性と「結婚資金が不安」な男性
双方の意見を聞くと「適切な相手に巡り会わない」「異性とうまくつきあえない」「結婚資金が不安」の三つが大きな理由となっています。特に、女性は「適切な相手に巡り会わない」ことを選ぶ人が多く、一方で男性は「結婚資金」をあげる人が多い。
「結婚への障害」でも、男性の三分の二が「結婚資金」をあげており、交際相手がいない段階でも、結婚後は男性が経済的に扶養するという意識がまだまだ強いことが分かる。男性は、結婚資金の心配をする自信のない男性の姿が浮かび上がる。
結婚したい人が、現状を打破するには
消極的な理由で恋人がいない人に対しては、まず、「自然な出会い」を待っていても、なかなか相手は現れないということを理解してもらう必要があります。そして、積極的に出会いの機会を増やすことが、特に男性女性に対しては求められる。また、「異性とうまくつきあえない」という人には、とにかく、異性と話す経験を積むことと、自分を客観的にみてくれるような“恋愛の先輩”のアドバイスを聞くことが重要だと考えれます。そして、経済的な問題に関しては、共働きを前提として女性も経済力をつけ、男性は家事などを手伝う必要性があると思います
お互いに助け合い、相手に感謝の気持ちを忘れなければ、想像以上に楽しい結婚生活になるでしょう。
参加者の皆さまお疲れ様でした。
今日の出会いを大切にね(*^^*)