6月開催致しました

6月はお天気もぐずつき気持ちも晴れない日々が続きましたが、そんな日々の中、5回開催致しました。
1対1の10分間フリートークでは、どうしても自分の事ばかり話してしまう参加男性がおり、参加女性からは『あの人だけはもうイヤですと…』言われてしまう始末。
しっかりと相手の話に耳を傾けることは、相手との円滑なコミュニケーションをするためにも大切です。相手が何を伝えようとしているのかを把握することも、コミュニケーション能力を鍛えるためには重要です。コミュニケーション能力を鍛えるうえで、相手の意見に耳を傾ければ良い印象を与えることにもつながります。
連絡交換時によく『とりあえず連絡交換しておく?』と言う方がおりますが『とりあえず』は無いでしょう!とりあえずは…連絡先を聞きたいなら素直な気持ちで『連絡交換して下さい』と、お相手に伝えて下さい。軽い気持ちが『既読スルーもしくは未読』を作ってしまいます。
イベントや出会いの場で、お相手の全てが良い。ピンときた!等と言う事は滅多に無く、保々0に等しいでしょう。イベント終了後に参加者と一言二言交わすと、必ず『性格は良さそうなんだけど…悪くはないんだけど…○○で良いのだけど…と言う。ダメな部分は(服装が~)(食べ物の好き嫌いが多くて~)(休みの過ごし方がなぁ~)(趣味が何もないって感じが~)まぁ言いたい放題です』少しだけ、自分色に育てて見ては如何でしょうか?休日ゴロゴロしてるなら、連れ出す‼趣味がないなら趣味を作る!その他色々…育てる気持ちを持てば良いと私は思います
恋愛初期は「化粧」だらけ、相手に気に入られようと、嘘はつかないまでも、自分のよい所を大きく見せ、悪い所を小さく見せる傾向があります。しかし、初期段階が落ち着きを取り戻すと、現実の比重が大きくなっていき、それが原因で相手にある種の失望が生まれ、妥協を強いられやすくなります。そこで、恋愛初期の相手の姿が実際の姿であると勘違いしないようにすることが重要です。外見や言動のみならず、人間性も含めて。
お相手のこと、精一杯愛して、大切にして下さい
今日の出会いが新しい日々の訪れになりますように、願っております。
参加者の皆さまお疲れ様でした。